Node.js
Arduino
RaspberryPi
raspbian
Raspberrypi3

文系でもできる!電子工作をやろうか迷っている人はココロオドルかチェック!

きっかけ

「HTML5 Conference 2016」でスタッフを務めた際に、羽田野氏の講演を聞いて、「Siriとか使ってスマートホーム化したい!」と思ったのがきっかけです。

Webエンジニアのためのスマートホームハック ~ Node.js で家電とArduinoを操作 ~

漫画でココロオドルか

とはいえ、当時僕には電子工作は難しいだろうなと思っていました。それでもすごく興味はあったので、講演の中でオススメしていた電子工作漫画であるハルロックを、とりあえずAmazonでポチっと。全4巻なので、サクッと読んでみてわくわくするならはじめてみようと思いました。

幼少時、買ったばかりの炊飯器やDVDプレーヤーを興味本位で分解した晴は、家族から分解魔と恐れられ、ドライバーを封印される。それでも、ドライバーを求めて御近所をうろつき回り、今度はドライバー少女と恐れられるほどであった。
月日が流れ、高校生の時に電気部顧問の影響を受けて電子工作に目覚めた晴は、大学生になってもすぐに帰宅かアキバかの二択という、変わった女子大生生活の日々を送っている。
そんな風変わりなしょっぱめ個性派女子である彼女が、様々な人々との出会いを通じ、趣味の範疇でしかなかった電気工作を人の役に立つ仕事として昇華させていくまでを描く。(出典:Wikipedia)

時間を忘れて読み入り、電子工作をやってみたいと強く思ったので、すぐさまRaspberryPi 3と、カラー図解 最新 Raspberry Piで学ぶ電子工作 作って動かしてしくみがわかるをAmazonでポチっと。

分解でココロオドルか

RaspberryPi 3と書籍が届くまで暇だったので、とりあえずドライバー片手に加湿器を分解してみました。

あんまり何がどうなっているのかよくわかりませんでしたが、ココロオドったので良しとしました。ちゃんとこのあと組み立て直して、今でも正常に動いています。

いざ電子工作

やっと届いたのですが、書籍を読んでみると、どうやらケースやらACアダプタ、キーボード、マウス、SDカード、HDMIケーブル、モニターなどを用意しなくてはいけないことを知り、必要なものをAmazonでポチッと。

また暇になったので何か分解しようとも思いましたが、以前のように直せる気がしなかったのでやめました。

そして、待つこと次の日。

全部揃ったので、まずはDebianベースのOSであるRaspbianをSDカードを駆使してインストール。

と、電子工作は一生やらないと思っていた数日前とは打って変わって完全にハマった自分がいました。
ひとまず、電子工作ライフのスタートを切れたので、この記事はここまで。

まとめ

電子工作をやろうか迷っている人は、

  • なにを作りたいか決めるべし!
  • ハルロックを読むべし!
  • 家電を分解するべし!

それでココロがオドレバ、ぜひTryしてみてください!
ふと最近、RaspberryPiをいじってないなと思い、投稿してみました。
それにしてもAmazonは便利ですね。