はじめに

 スクラムに関して学んだことをメモとして残します。何か変なこと書いていたらどんどんツッコミください!

 図はPlantUMLのWebサービスを使用して描いています。

スクラムの主な役割分担

プロダクトオーナー
開発チーム
スクラムマスター

プロダクトオーナー

  • プロジェクトに1人
  • 結果責任者
  • バックログの管理
  • バックログ優先度の最終決定者
  • 開発チームに相談できるが干渉はできない
  • おおよそのリリース計画を立てる
  • 予算管理
  • 作られたプロダクトが要求にあっているか検査

開発チーム

  • プロダクトを作る
  • 3〜9人で構成
  • 全員揃えばプロダクトを作れる
  • チームで行うことは、要求分析・設計・コーディング・サーバ構築・テスト・ドキュメント生成
  • 外部から仕事の進め方を指示されない

スクラムマスター

  • ルール・成果物・進め方をプロダクトオーナー・開発チームに理解させる
  • スクラムへの妨害を排除して、プロダクトオーナー・開発チームを守る(妨害リストの作成)
  • プロダクトオーナーと開発チームの会話を促す

スクラムの流れ

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.