Python
Jupyter
GraphQL
prisma

GraphQLの旅(4) PythonからGraphQLをたたく

docker-composeでさっとjupyterを起動

  • docker-compose.yamlファイル作成
version: '2'
services:
  jupyter:
    image: jupyter/base-notebook
    environment:
      GRANT_SUDO: "yes"
    user: root
    ports:
     - "8888:8888"
    tty: true
    stdin_open: true
  • 起動
docker-compose up -d
  • 起動後Jupyterにアクセス

URL

http://<localhostかdockerサーバ>:8888/
  • アクセス後, new -> terminalでターミナルを起動し、graphqlclientをインストール。

image.png

GraphQLにアクセス

以前の記事で準備したGraphQLサーバがあるとします。

  • 動いているGraphQL

image.png

  • Jupyterからのアクセス

<GRAPHQL IP><PORT>の部分は置き換えてください

from graphqlclient import GraphQLClient

client = GraphQLClient('<GRAPHQL IP>:<PORT>')

result = client.execute('''
{
  user(id: "cjj47bqxd000j0815axku73co") {
    ...namename
  }
}

fragment namename on User {
  name
  id
  __typename
}
''')

print(result)
  • 結果
{"data":{"user":{"name":"tokyo","id":"cjj47bqxd000j0815axku73co","__typename":"User"}}}

GraphQLの結果をちゃんと受け取れていることがわかります。

image.png

参考