1. Higemal

    Posted

    Higemal
Changes in title
+UbuntuのOSバージョン/アーキテクチャ/カーネルバージョンを確認
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,71 @@
+##■コマンド##
+OSバージョンの確認(/etc/issue)
+
+```shell:os_verchk1.sh
+$ cat /etc/issue
+ubuntu 14.04.3 LTS \n \l <-- 結果
+```
+
+OSバージョンの確認(/etc/lsb-release ※要lsb-releaseパッケージ)
+
+```shell:os_verchk2.sh
+$ cat /etc/lsb-release
+DISTRIB_ID=Ubuntu
+DISTRIB_RELEASE=14.04
+DISTRIB_CODENAME=trusty
+DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 14.04.3 LTS"
+```
+
+
+アーキテクチャ(OSが32bit, 64bitどちらなのか)を調べるコマンド1
+
+```shell:arch_chk1.sh
+$ arch
+X86_64 <-- 64bitの場合
+i686 <-- 32bitの場合
+```
+
+アーキテクチャ(OSが32bit, 64bitどちらなのか)を調べるコマンド2
+
+```shell:arch_chk2.sh
+$ uname -a
+Linux <machine_name> 3.13.0-63-generic #103-Ubuntu
+SMP Fri Aug 14 21:43:30 UTC 2015 i686 i686 i686 GNU/Linux
+```
+
+カーネルバージョンを調べるコマンド(実は上と同じ)
+
+```shell:karnel_chk.sh
+$ uname -a
+Linux <machine_name> 3.13.0-63-generic #103-Ubuntu
+SMP Fri Aug 14 21:43:30 UTC 2015 i686 i686 i686 GNU/Linux
+```
+
+##■Tips:
+OSバージョン確認の「/etc/issue」はログイン前のメッセージ表示用ファイル。
+ちなみに「/etc/issue」がコンソールログイン、「/etc/issue.net」がネットワーク経由のログイン向けのファイル。
+
+OSバージョン確認の「/etc/lsb-release」だが、他Linux OSでは以下の通り。
+RedHat系 $ cat /etc/redhat-release
+Fedora系 $ cat /etc/fedora-release
+Debian系 $ cat /etc/debian_version
+Ubuntu系 $cat /etc/lsb-release
+Turbolinux系 $ cat /etc/turbolinux-release
+SuSE Linux系 $ cat /etc/SuSE-release
+
+
+##■参考##
+Ubuntuのバージョン確認方法
+https://webkaru.net/linux/ubuntu-version/
+
+Ubuntuのバージョン確認とアーキテクチャ確認コマンド
+http://mawatari.jp/archives/check-ubuntu-version
+
+/etc/issueおよび/etc/issue.netに記述可能なシーケンス
+http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/272etcissue.html
+
+今更聞けない!LinuxのOSやバージョンの確認方法
+https://eng-entrance.com/linux-os-version#etcissue
+
+uname - システム情報を表示 - Linuxコマンド
+https://webkaru.net/linux/uname-command/