Git
GitHub

間違ってgit rmコマンドを実行した際の対処法

はじめに

gitを使ってバージョン管理を行っているのだが、操作を誤り、
git rm 〇〇〇.txt(ファイル名)を指定して、意図しないファイルの削除を実行してしまった。

git add を間違えた時のように、git reset で戻るかと思ったが戻らないので、
戻す方法を簡単にメモしておく。(自分用)

#そして、これから書くことはGitを使いこなしている方からすると、大したことではないので、
Gitを触り始めた初心者の方向けの記事となります。ご了承ください。

git rm削除したファイルを復帰させる方法 [ コミット前 ]

$ git checkout 〇〇〇.txt (誤って、git rmしたファイル名を指定)

git checkout コマンドを使って、誤って削除したファイルを元の状態に戻すことができます。