1. Fendo181

    No comment

    Fendo181
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -19,11 +19,11 @@
`ruby -v`を実行して` ruby: command not found`が帰ってくれば、無事
消去が完了しました。
##step2 rdenvをインストールする。
-rbenvとはRubyのversionを簡単に切り替える事が出来る__コマンドラインツール__です。Mac以外ですと、git cloneファイルを落としてきて展開する必要がありますので、まずgitを導入しておいて下さい。
+rbenvとはRubyのversionを簡単に切り替える事が出来る__コマンドラインツール__です。Mac以外ですと、`git clone`してファイルをインストールする必要がありますので、まずgitを導入しておいて下さい。
```
sudo yum install git
```
@@ -46,11 +46,11 @@
cd ~/.rbenv/plugins/ruby-build
sudo ./install.sh
```
-##step4 rbenvが導入されているか確認する。
+##step4 rbenvが導入されているか確認する。
`rbenv -v`で導入したrbenvのversionを確認する事ができます。
```
rbenv -v
rbenv 1.0.0-21-g9fdce5d