Edited at

続:private docker registry を使ってみる(WebUI)

More than 3 years have passed since last update.

この記事はprivate docker registry を使ってみるの続きです。


はじめに

private docker registry は便利ですが、今どんなイメージが入っているかがわかりづらいという欠点もあります。APIを叩けば、わかるにはわかるのですが、もっと直感的に知りたいという気持ちがあります。

調べてみると、Qiitaに既に記事がありました。

どうやら、求めていたものに近そうですので、これを利用してみます。


コンテナ起動

sudo docker run \

-d \
-e ENV_DOCKER_REGISTRY_HOST=ENTER-YOUR-REGISTRY-HOST-HERE \
-e ENV_DOCKER_REGISTRY_PORT=ENTER-PORT-TO-YOUR-REGISTRY-HOST-HERE \
-p 8080:80 \
konradkleine/docker-registry-frontend


動作確認

http://(dockerホストのIPアドレス):8080

アクセスし、「Welcome, to the Docker registry!」が表示されれば正常に起動しています。


追記(2015/1/5)

下記エラーが出力された場合はbcicen/docker-registry-frontend forked from kwk/docker-registry-frontendをdocker buildし、使用すると良い。

finalize namespace setup user get supplementary groups Unable to find user root