Android
iOS
development
Corona
CoronaSDK

プログラミング初心者に1Dayハンズオンをした結果

More than 3 years have passed since last update.

プログラミング初心者に1Dayハンズオンをした結果

こんばんは。
CoronaSDK Ambassadorの小野です。

先日、GreenHackさんでCorona SDKの勉強会を開催することとなり、
講師をして参りました。
GreenHackさんは、初心者向けのプログラミング教育を大学生をメインに社会人も含めやっておられ、
なんと運営は大学生がされております!
素晴らしいですね、僕が大学の時なんて部活と再履修しかしていなかったのに。。。

さて、Corona SDKをご存知の方にもそうでない方にもプログラミング初心者への最初の一歩に
なぜCorona SDKが最適かということを知っていただきたく、Corona SDK Advent Calendar 2014
第二日目を書かせていただきます。

Corona SDKでアプリ開発:簡単3ステップ

  • ダウンロード(無料)
  • インストール(環境設定不要)
  • 開発開始!(Lua言語 = 学習コスト極小)

まず、無料でアプリ開発を始めることができます。
そして、ダウンロードしたCorona SDKを使い始めるのに特別な環境設定は不要です。
(Windowsの場合にはJDK6のダウンロードが別途必要です。)
インストールしたら、どんなテキストエディタで開発することも可能です。
最後に、Corona Simulatorを起動してアプリ開発を開始します。
ね?簡単でしょ?!

そんなこと言われても。。。

プログラミングって難しいんでしょ〜?ってお思いのそこのあなた!
そんなあなたのような方のためのハンズオンを先日開催したんです。
その結果、初めての方にも終わる頃にはそれなりに動きもあり
タッチしたら画面内でアニメーションしたり音が出る各自オリジナルなアプリを
発表するまでになりました!パチパチパチパチー♪
(先生ホッとしたよ。。。)とさ。
10624713_758082764267139_2075289235324260069_n.jpg

デデン!次回予告!!

間髪入れずに次やります!
詳しくは、こちらをご覧ください。
ちなみに、GreenHackさんの参加者は女子率高いよ!!
ご応募お待ちしておりまーす。

その2につづく