5
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

さくらVPSセキュリティ設定

CentOS 7環境での設定自分用メモです。すごく簡潔に書いてます

一般ユーザを追加

useradd [ユーザー名]
passwd [ユーザー名]
  • wheelに所属させる
usermod -G wheel [ユーザー名]

sshでルートログインを禁止

vim /etc/ssh/sshd_config
#PermitRootLogin yes
↓
PermitRootLogin no  //rootでのログインを禁止

#PermitEmptyPasswords no
↓
PermitEmptyPasswords no  //空のパスワードでのログインを禁止
  • 一回サーバー再起動しておく

システムアップデート

yum update

SSHに公開鍵認証設定

ローカルで暗号鍵作成

ssh-keygen -t rsa
//Enter file in which to save the key: [暗号鍵ファイルを置く場所を指定]

サーバーで暗号鍵設定

  • SFTPなどでユーザーのホームディレクトリにid_rsa.pubを転送

  • 一般ユーザーでログインし、ホームディレクトリで

mkdir .ssh
chmod 700 .ssh
cat id_rsa.pub > .ssh/authorized_keys
chmod 600 .ssh/authorized_keys
rm -f id_rsa.pub

SSHのパスワード認証禁止

  • suなどでrootに変更
vim /etc/ssh/sshd_config
PubkeyAuthentication yes  //確認

AuthorizedKeysFile .ssh/authorized_keys  //鍵のファイル場所


PasswordAuthentication yes
↓
PasswordAuthentication no  //パスワードでのログインを禁止
  • 一回サーバー再起動しておく

暗号鍵でログイン

ssh -i [鍵のファイル名] [ユーザー名]@[サーバーのホスト名]

SSHの設定ファイル作成

vim ~/.ssh/config
Host [設定名]
  HostName        [サーバーのホスト名]
  IdentityFile    ~/.ssh/[鍵のファイル名]
  User            [ユーザー名]

これで

ssh [設定名]

でssh接続できる

ファイアウォールの動作確認

firewall-cmd --state

runningと表示されていれば動いている。

ファイアウォールの設定を表示

firewall-cmd --list-all

ファイアウォールの詳細な設定は別記事にそのうち書くと思います。たぶん。

参考

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
5
Help us understand the problem. What are the problem?