1. 84d010m08
Changes in title
-1度有効にした定期購入アイテムは2度と無効にすることはできない、絶対に、如何なる理由や事情があっても……だ!(Google Play 課金)
+1度有効にした定期購入アイテムは2度と無効にすることはできない、絶対に、如何なる理由や事情があっても……だ!(Google Play 課金)
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,6 +1,7 @@
-Android アプリ内課金機能を開発中に [Google Play Developer Console](https://play.google.com/apps/publish/) でテスト用に作成した¥5,000の定期購入アイテムを誤って有効にしていまいました:cry:。本来は¥100の定期購入アイテムのみを販売しようとしていたのですが、このままアプリをリリースしてしまうと Play ストア > その他の情報 > アプリ内アイテムの表記が「¥100〜¥5,000/アイテム」となり販売予定の無い¥5,000アイテムまで表記されてしまいます。
+Android アプリ内課金機能を開発中に [Google Play Developer Console](https://play.google.com/apps/publish/) でテスト用に作成した ¥5,000 の定期購入アイテムを誤って有効にしていまいました :cry:
+本来は ¥100 の定期購入アイテムのみを販売しようとしていたのですが、このままアプリをリリースしてしまうと Play ストア > その他の情報 > アプリ内アイテムの表記が「¥100〜¥5,000/アイテム」となり販売予定の無い ¥5,000 アイテムまで表記されてしまいます。
![スクリーンショット 2016-04-25 20.35.22.png](https://qiita-image-store.s3.amazonaws.com/0/6881/aa1b729a-5a35-b418-bc52-effd6499f3cf.png)
※ 複数の定期購入アイテムを販売している [LINE MUSIC(ラインミュージック)](https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.linecorp.linemusic.android&hl=ja) の Play ストア画面を参照させて頂きました :bow:
Google Play Developer Condole で有効にした定期購入アイテムを無効にする方法が見つからず、如何ともし難いので Google Play デベロッパー サポート様に問い合わせてみました。
@@ -10,11 +11,11 @@
> テスト用に作成した販売予定の無い¥5,000のアイテムを有効にしてしまったため、リリース後の Playストア > その他の情報 > アプリ内アイテム にて「¥100〜¥5,000/アイテム」と表示されるようになってしまいます。
> 誤って作成した¥5,000のアイテムはどのバージョンのアプリからも購入できないかつ 現在までの購入者は0人なのですが、削除していただく、または Play ストアでの表記を「¥100/アイテム」に修正していただくことはできないでしょうか?
-2時間後に返信が届きました :email:
+時間後に返信が届きました :email:
> この度は Google Play デベロッパー サポートにお問い合わせいただきありがとうございます。
> 大変恐縮でございますが、一度有効となった定期購入アイテムはその後は価格変更することやアイテムを非表示・削除することができません。(ただし定期購入ではない通常のアプリ内アイテムは削除可能です)
この点は以下のヘルプ記事でもご案内しております。
@@ -28,19 +29,19 @@
> ご不便をおかけいたしますが、何とぞご了承いただけますと幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。
-__1度有効にした定期購入アイテムは無効にできない__ ということでした(単品のアプリ内アイテムは削除可能)。
+__度有効にした定期購入アイテムは無効にできない__ ということでした(単品のアプリ内アイテムは削除可能)。
Play ストアのアプリ内アイテムの項目を正しい表記にするには、新規リリースの場合 Google Play Developer Console で新しいアプリを作り直してして公開すればいいと思いますが、リリース済みアプリの場合は、
-1. 諦める(ユーザーから問い合わせが来た場合は「現在は販売していません」と言い張る)
-2. これまでのダウンロード数とレビューを捨てて新規アプリとしてリリースし直す
+:one: 諦める(ユーザーから問い合わせが来た場合は「現在は販売していません」と言い張る)
+:two: これまでのダウンロード数とレビューを捨てて新規アプリとしてリリースし直す
という選択肢になると思います。
Google Play Developer Console での定期購入アイテムの操作にはくれぐれも気を付けましょう :warning:
## 関連項目
- [アプリ内アイテム → 定期購入 の値上げ方法(Google Play 課金)](http://qiita.com/84d010m08/items/8bdcaaa639754062dc74)
-- [一体いつから─────── Android アプリの定期購入代金を Google Play ギフトカードで支払うことができると錯覚していた?(Google Play 課金)](http://qiita.com/84d010m08/items/a28bb8be44ba15b83ded)
+- [Google Play ギフトカードで Android アプリの定期購入代金を支払うことができるようになりました(2017年6月13日から)](http://qiita.com/84d010m08/items/a28bb8be44ba15b83ded)