setup
error
NetCDF
WRF
#migrated

WRF > NetCDF 4.4.1インストール > Error:./run_tests.sh: line 22: ../ncdump/ncdump: No such file or directory

More than 1 year has passed since last update.
動作環境
Xeon E5-2620 v4 (8コア) x 2
32GB RAM
CentOS 6.8 (64bit)
openmpi-1.8.x86_64 とその-devel
mpich.x86_64 3.1-5.el6とその-devel
gcc version 4.9.2 (とgfortran)
NCAR Command Language Version 6.3.0
WRF v3.7.1を使用。
Python 2.6.6 (r266:84292, Aug 18 2016, 15:13:37) 
Python 3.6.0 on virtualenv

WRF(Weather Research and Forecasting Model)に関して。

参考: http://d.hatena.ne.jp/robikuru/20120823/1345730242

NetCDF v4.4.1.1をインストールしようとした。
gccはv4.9.2をSoftware Collections (SCL) で有効にした状態。

リンク先の環境変数設定を行っておく。

次に以下を実行した。

$ tar xvzf netcdf-4.4.1.1.tar.gz
$ cd netcdf-4.4.1.1
$ ./configure --prefix=/usr/local/netcdf-4.4.1.1/gcc492 --disable-netcdf-4 --disable-dap
$ make check
...
# FAIL: 1
...
See ncgen/test-suite.log
ncgen/test-suite.log
...
./run_tests.sh: line 22: ../ncdump/ncdump: No such file or directory
...

関連して以下を見つけた。
https://github.com/Unidata/netcdf-c/issues/339

v4.4.1.1のバグのようだ。

対策として以下の記載がある。

edhartnett commented on 20 Dec 2016
OK, this is pretty simple. make check did not work, but make all check did. I should have tried that, but I am used to make check working. ;-)

make all check
してから
make check
したら問題が出なくなった。

他のディレクトリにまとめる案も記載されている。