Help us understand the problem. What is going on with this article?

c++ builder > ProgressBarの描画 > Sleep()のループの組合せ

More than 3 years have passed since last update.
動作環境
C++ Builder XE4 on Windows 7pro (32bit)

関連 http://qiita.com/7of9/items/047ea9aa935ea8836ca0

FormProgress->SetCurrentPosition(value);

for(int loop=0; loop<10; loop++) {
    Application->ProcessMessages();
    Sleep(50);
}

TProgressのpositionsを変更しながら描画するとき、TThreadなどから実行するようにしているが、ソフトの組み方によってはフォームなどからApplication->ProcessMessages();を使うことになる場合があるかもしれない。

そのような場合、上記のようにApplication->ProcessMessages();をループ処理しないとプログレスバーが100%まで到達しないような症状が見られた。

いくつか試した結果が以下となる。
組合せの表記は上の例の場合、50 x 10としている。

組合せ 到達
300 x 5 100%
100 x 5 90%
100 x 10 100%
20 x 10 80%
500 x 2 100%
100 x 6 100%
600 x 1 90%
50 x 10 90%
200 x 3 90%

待ち時間が600msecでも100x6と600x1の待ちでは到達パーセントが異なる。

一番待ちSleep()時間が短い100%到達の組合せは100x6で600msec。

上記結果についてはTProgressの設定により変わる可能性はある。

7of9
セブンオブナインです。Unimatrix 01の第三付属物 9の7という識別番号です。Star trek Voyagerの好きなキャラクターです。まとめ記事は後日タイトルから内容がわからなくなるため、title検索で見つかるよう個々の記事にしてます。いわゆるBorg集合体の有名なセリフから「お前たち(の知識)を吸収する。抵抗は無意味だ」。Thanks in advance.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away