CentOS 6.9 > nautilus > Move To Trash > デスクトップ上のTrashへ行かない | ファイルも消えない | 行方不明 > 発見: ~/.local/share/Trash

動作環境
Xeon E5-2620 v4 (8コア) x 2
32GB RAM
GeForce GT 730 1GB GDDR5
CentOS 6.9 (64bit)
NCAR Command Language Version 6.3.0
for WRF3.7.1, WPS3.7.1
  openmpi-1.8.x86_64 とその-devel
  mpich.x86_64 3.1-5.el6とその-devel
  gcc version 4.4.7 (とgfortran)
for WRF3.9, WPS3.9
  Open MPI v2.1.1
  gcc version 4.9.2 (とgfortran; devtoolset-3使用)
 NetCDF v4.4.1.1, NetCDF (Fortran API) v4.4.4
Python 2.6.6 (r266:84292, Aug 18 2016, 15:13:37) 
Python 3.6.0 on virtualenv
GNU bash, version 4.1.2(2)-release (x86_64-redhat-linux-gnu)
date (GNU coreutils) 8.4 
tmux 1.6-3.el6

データ処理をした結果ファイルの古いものをnautilusから消していた。

  1. nautilus .
  2. List表示
  3. ディレクトリを選択
  4. Move To Trash

df -k で容量を見ていたら、Availableがほとんど増えない。
GNOMEデスクトップ上のTrashにも来ていない。

同じディレクトリをrmで消した時は、Availableがきちんと増える。

行方不明となったディレクトリはどうしたものか。

発見

https://askubuntu.com/questions/288513/cant-move-files-to-the-trash

answered May 9 '13 at 8:50
kr4utz

~/.local/share以下にTrashがあり、そこで見つかった。

242GBもデータがある。

どうりで、Availableが少ないはずだ。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.