1. 2nd-junkey

    Posted

    2nd-junkey
Changes in title
+scoop開発覚書
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,36 @@
+# tl;dr
+
+- 自分のやり方だから他は知らないよ!
+- 真っ新な仮想環境でやった方が楽だよ!特に依存関係!
+- commitは完成時だけで事足りるよ!
+
+# 全体の流れ
+
+- scoopとgitは導入済みとする
+- 大体[昔作った奴](https://github.com/2nd-junkey/scoop-korindoh)の見直し兼まとめ
+
+## 新規開発部分
+
+- [main](https://github.com/ScoopInstaller/Main/tree/master/bucket)や[extras](https://github.com/lukesampson/scoop-extras/tree/master/bucket)に欲しいソフトが無いか探す
+ - 既に存在するならそれを使いましょう
+ - 無かったらやったねたえちゃん!タスクが増えるよ!
+ - 尚`scoop search $keyword`でも事足りる
+- bucket(インストール用設定ファイル置き場)を既存にプルリクを投げるか自分で作るかを決める
+ - 既存に投げた場合は誰かがメンテナンスしてくれるかもしれないが、速度や品質は不安定になる
+ - 自作すると速度と品質は良くも悪くも担保されるが、ほぼ間違いなく自分でメンテする羽目になる
+ - 自分が欲しい物を纏めるなら自作した方が楽
+- 開発用のbucketを[scoopに登録](https://github.com/lukesampson/scoop/wiki/Buckets#creating-your-own-bucket)する
+- こんな感じで欲しいソフト名でjsonを作成、bucketに放り込む
+ - `%USERPROFILE%\scoop\buckets\$bucket\**\$software.json`
+- [公式サンプル](https://github.com/lukesampson/scoop/wiki/App-Manifests)を見ながらインストーラースクリプトで死ぬ
+
+## バージョンアップ
+
+- 必須
+ - インストールするなりしてバージョンを更新
+ - インストーラーファイル名にバージョンが入ってるなら更新
+ - 一度インストールして動作確認
+- 必要なら
+ - 最新版をDLしてきてインストーラーのSHA256を更新
+- 最後に
+ - bucketにプルリクを投げる