1. 2355

    Posted

    2355
Changes in title
+Node.js 開発環境構築
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,127 @@
+# はじめに
+Node.js 未経験者が初めて開発環境を構築したときの備忘録です。
+Homebrew や git はインストール済みの前提です。
+
+## 環境
+```
+macOS Catalina version 10.15.5
+Homebrew 2.4.2
+git version 2.22.0
+fish, version 3.0.2
+```
+
+
+# nodenv
+## anyenv
+こちらはnodenv以外にもあるpyenv等、様々なenv系のツールをまとめてくれるもの。
+今回はこちらを経由して nodenv をインストールする。
+https://github.com/anyenv/anyenv
+
+インストール
+
+```sh
+$ brew install anyenv
+```
+
+初期化します。
+
+```sh
+$ anyenv init
+# Load anyenv automatically by adding
+# the following to ~/.config/fish/config.fish:
+
+status --is-interactive; and source (anyenv init -|psub)
+```
+
+なんか出るので従います。
+
+```sh
+$ vi ~/.config/fish/config.fish
+
+# 以下を追記
+status --is-interactive; and source (anyenv init -|psub)
+```
+
+config を読み直します
+
+```sh
+$ source ~/.config/fish/config.fish
+ANYENV_DEFINITION_ROOT(/Users/mkitaya/.config/anyenv/anyenv-install) doesn\'t exist. You can initialize it by:
+> anyenv install --init
+```
+
+またなんかでるので従います。
+
+```sh
+$ anyenv install --init
+Manifest directory doesn\'t exist: /Users/mkitaya/.config/anyenv/anyenv-install
+Do you want to checkout ? [y/N]: y
+Cloning https://github.com/anyenv/anyenv-install.git master to /Users/mkitaya/.config/anyenv/anyenv-install...
+Cloning into '/Users/mkitaya/.config/anyenv/anyenv-install'...
+remote: Enumerating objects: 48, done.
+remote: Total 48 (delta 0), reused 0 (delta 0), pack-reused 48
+Unpacking objects: 100% (48/48), done.
+
+Completed!
+```
+
+
+## nodenv インストール
+https://github.com/nodenv/nodenv
+
+インストール
+
+```sh
+$ anyenv install nodenv
+
+# shell 再起動
+$ exec $SHELL -l
+```
+
+## Node.js インストール
+https://nodejs.org/ja/
+
+```sh
+# 一覧を確認
+$ nodenv install -l
+
+# バージョンを指定してインストール
+# https://nodejs.org/ja/download/ を確認して、最新のLTSバージョンを選ぶ
+$ nodenv install 12.18.1
+
+# デフォルトで使用するバージョンを設定
+$ nodenv global 12.18.1
+
+# shell 再起動
+$ exec $SHELL -l
+
+# バージョンを確認
+$ node -v
+v12.18.1
+```
+
+ちなみに、 `nodenv local` を使うと特定のディレクトリで使用するバージョンを設定できます。
+
+```sh
+$ cd hoge/
+$ nodenv local 12.18.0
+# 上記を実行すると .node-version というファイルが作られる
+
+$ node -v
+v12.18.0
+```
+
+ここまでで Node.js を使えるようになりました。
+
+# Visual Studio Code
+Node.js の開発を行う際に便利なエディタ
+
+以下よりzipをダウンロード
+https://code.visualstudio.com/
+解凍するとappファイルが出てくるのでApplicationsディレクトリに移動してインストール完了。
+
+<br>
+:white_check_mark: 環境構築完了です。
+
+# 参考
+https://qiita.com/kyosuke5_20/items/eece817eb283fc9d214f