Bash on Ubuntu on Windowsの設定

  • 20
    Like
  • 0
    Comment

自分が何を設定したのかのメモ。(20161121、aptの設定を少し追加)

ConEmu向け

日本語入力、あとシェルをさくっと出したい関係で、ConEmu上で動かしたい。
Setting -> StartUp -> Tasks で
{Bash::Bash on Ubuntu on Windows}という項目を追加し、コマンドを以下に設定。

C:\Windows\System32\bash.exe ~ -new_console:t:"Bash"

何も設定しないでbashとだけすると、起動時のディレクトリがWindowsのホームになるので、
Bash on Ubuntu on Windowsのホームにするために、波ダッシュ(~)をつける1
さらに、これをConEmuのデフォルトに設定しておく。

/etc/hosts設定

sudoでホスト名を名前解決できないと怒られるので、/etc/hostsに追記。

sudo echo "127.0.0.1 $NAME" >> /etc/hosts

apt の設定

デフォルトだとアメリカから持ってくるのでアップデート等が非常に遅い。
日本のサーバからパッケージを持ってくるようにする。2

sudo vim /etc/apt/sources.list

で、以下のように変更する。(お好みのサーバをどうぞ。)

deb http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu trusty main restricted universe multiverse
deb http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu trusty-updates main restricted universe multiverse
deb http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu trusty-security main restricted universe multiverse

いろいろビルド

git

sudo apt install git

各種設定

git config --global user.name "Hoge Fuga"
git config --global user.email "hoge@fuga.jp"
git config --global core.editor "vim"

screen

インストールされていたが、/var/run/screenが作れないとPermission deniedが出て終了する。
以下を実行3

sudo /etc/init.d/screen-cleanup start

しかし、実行直後にscreen is terminating・・・ → まだ動かないみたい?:2016年4月1日号 “Running Bash on Ubuntu on Windows”, Windows Subsystem for Linux・UWN#460

gcc

sudo apt install gcc

インストール。

cat << _END_ > hw.c
#include<stdio.h>
int main() {
    printf("Hello, World!\n");
    return 0;
}
_END_
gcc hw.c
./a.out
> Hello, World!

わぁい。

所感

Windows側のファイルを見に行きにくいので、もうちょっと自由になればいいなー。