成功率が$p$である事象が$r$回起こるのに必要な試行回数は負の二項分布で表現でき、その期待値は$r/p$なので、 とりあえず「200回以上陽性かくにん!」するには、$200 * 1/26^4 = …