AWS データ蓄積アイテムのサイズ上限

  • 1
    いいね
  • 0
    コメント

AWSサービスの最小保存単位の最大サイズ一覧

DynamoDb 400KB

  • 属性名の長さと属性値の長さを含むサイズ
  • 特徴:(限定的な)クエリーもかけるKVS。集計はできない。lambdaのイベント発生元になれる。
  • サービス種類:リージョンサービス

ElastiCache(Redis) 1GB

  • SET(key, value) のvalueの制限
  • 特徴:KVS。FIFOとしても使える。
  • サービス種類:AZサービス

SQS 256 KB

  • メッセージサイズ
  • 特徴:FIFO。厳密な順序保証はなし。
  • サービス種類:リージョンサービス

RDS(mysql) 64KB

  • 最大行サイズ(TEXT,BLOBのデータは別領域)
  • 特徴:クエリーかける。集計できる。
  • サービス種類:AZサービス

S3 5TB

  • オブジェクトのサイズ
  • 特徴:ストレージ。athenaでクエリーもかける?lambdaのイベント発生元になれる。
  • サービス種類:リージョンサービス

Redshift ??

  • サイズ制限に関する情報が見当たらず
  • 特徴:クエリーかける。集計めっちゃ早い。管理や設計が難。
  • サービス種類:AZサービス

サービス種類について

  • リージョンサービス:リージョン単位のサービス。AZ単位の障害の考慮不要
  • AZサービス:AZ単位のサービス。AZ単位の障害の考慮必要。(バックアップ、フェイルオーバー、リードレプリカ、など)