Gitでcommitした時にブランチ名をcommitメッセージに自動でいれる

  • 22
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

.git/hookディレクトリ以下にgitでcommitをした時などに呼ばれるスクリプトがあります。

今回はcommitメッセージを変更するhookファイルにスクリプトを書きます。

$ vi .git/hook/prepare-commit-msg
#!/usr/bin/env ruby

#今いるブランチ名を取得
current_branch = `git branch | grep '*'`.chomp.sub('* ', '')

commit_msgs = File.readlines(ARGV[0])
open(ARGV[0], 'w') {|file|
    file.print "#{current_branch}:"
    file.puts commit_msgs
}

これで自動で
<ブランチ名>:<コミットメッセージ>

となります。