ドラッグ&ドロップと、ファイル選択ダイアログ両方で動くAppleScriptのひな形

  • 9
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
on main(myFiles)    repeat with myFile in myFiles               --ここに処理を書く      display dialog myFile as string         end repeatend mainon open dropFiles my main(dropFiles)end openon run    set choosedFiles to choose file with multiple selections allowed
    my main(choosedFiles)end run

受け取ったファイルのパスをダイアログで出力しているだけです。

どこかで見つけたはずなのに検索しても見つからなくなっちゃったので記憶を頼りに再現。しかし全然違うものになった気がしまぷ