Thunderbirdで受信トレイ以外のフォルダを自動的に受信する (引用)

  • 4
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

概要

今までOWA(Office365)でメールを利用してフォルダ分けを利用していていました。先日よりThunderbirdに切り替えました。すると、受信トレイ以外のフォルダで自動受信してくれません・・。

環境

Windows7
Thunderbird 38.5.1

対応

[Thunderbird] IMAPで、受信トレイ以外のフォルダを自動的に受信してくれなかった問題の解決策

oshiire*BLOGさんのブログからに記載の引用(さらに別ブログさんからの引用なので引用の引用になります..)になりますが次の通りで可能です。
ただし、私のアプリバージョンだと3.のmail.notification.count.inbox_onlyは設定値が無かったので1と2と4しか実施していません。

1.Thunderbirdの設定エディタを開く
Windows:ツール→オプション→詳細→一般→設定エディタ
Mac OS X:Thunderbird→環境設定→詳細→一般→設定エディタ

2.「mail.server.default.check_all_folders_for_new」を「true」に変更
「mail.server.default.check_all_folders_for_new」を「true」に変更
Thunderbird 5.0 より前のバージョンの場合は「mail.check_all_imap_folders_for_new」を「true」に変更
これで新着チェックを受信トレイ以外も確認するようになる

3.「mail.notification.count.inbox_only」を「false」に変更
未読数の通知を受信トレイ以外もするようにする
新着メッセージの通知やGrowlなどでは通知されない模様
4. 設定エディタをとじてThunderbirdを再起動

以上です。

参考資料

[Thunderbird] IMAPで、受信トレイ以外のフォルダを自動的に受信してくれなかった問題の解決策