the silver searcherのファイル指定オプション

  • 51
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

the silver searcher とは

grepをより高速かつ今時のファイル検索にむいたUIにしたackを
使い勝手はそのままに、更に高速に!と欲張ってみた文字列検索コマンドです。

Macだと

$ brew update
$ brew install the_silver_searcher

でさくっと入ります。

the_silver_searcher - Github

特徴

  • ackの3〜5倍は速いらしい
  • .gitignore .hgignore で指定されたファイルは検索対象にしない
  • silverサーチ……銀……Ag。というわけで、コマンドはagです。タイプしやすい!

使い方

$ ag regexp app  # appディレクトリ以下のファイルからregexpに一致する文字列検索
$ ag -i regexp   # 大文字小文字を無視
$ ag rails Gemfile*  # Gemfile Gemfile.lock などのファイルからrailsを検索

ファイル指定

いままでずっと

$ ag foo -G \.rb$$

とやっていたんですが

$ ag --ruby foo  # .rb .rhtml .rjs .rxml .erb .rake .specのみ検索
$ ag --list-file-types # 指定できるファイル一覧

と指定できると知りました。
自分用によく使うファイル種類と対象拡張子をメモ。

option extension
--cc .c .h .xs
--cpp .cpp .cc .cxx .m .hpp .hh .h .hxx
--go .go
--rake Rakefiles
--ruby .rb .rhtml .rjs .rxml .erb .rake .spec
--shell .sh .bash .csh .tcsh .ksh .zsh
--smalltalk .st
--sql .sql .ctl
Asset系
--css .css
--sass .sass .scss
--coffee .coffee
--js .js
データ系
--haml .haml
--html .htm .html .shtml .xhtml
--json .json
--xml .xml .dtd .xsl .xslt .ent
--yaml .yaml .yml

おともだち

silver searchはutf-8前提で文字列検索をします。
なのでShift-JIS等の検索をしたい場合は
the platinum searcher - Github
を使わせてもらいましょう。

the mithril searcherはまだありません。