PHP プロジェクトの Travis CI で Yarn を使う

  • 1
    Like
  • 0
    Comment

先日 Travis CI の Node.js プロジェクトが Yarn に対応して喜んでいたんですが 1
PHP プロジェクトでも Yarn を使おうと思ったらはまりました。

PHP プロジェクトへの Node LTS のインストール

はまったこと その1、Node LTS がインストールできない。

language: php

php:
  - 7.0

before_script:
  - nvm install 'lts/*'
  - nvm use 'lts/*'

最新版の LTS を指定するはずの 'lts/*' が使えず、

language: php

php:
  - 7.0

before_script:
  - nvm install 6
  - nvm use 6

バージョン固定は嫌だなぁと思いつつ、 v6 の最新を取るようにしました。

Yarn のインストール

はまったこと その2、Yarn の install で怒られる。

おー、Yarn の npm package があるのかー 2
と使ってみたら、

before_script:
  # 略
  - npm install -g yarn
  - yarn install --prefer-offline

んー入ったんだけど native 使えって怒られてて 3

before_script:
  # 略
  - curl -o- -L https://yarnpkg.com/install.sh | bash
  # install.sh の中で PATH 通してそうなんだけど使えなかったので再指定
  - export PATH=$HOME/.yarn/bin:$PATH
  - yarn install --prefer-offline

うーん、ちょっともやもやします。