git merge --squash でブランチでの変更を1コミットにまとめてマージ

  • 76
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
$ git merge --squash ブランチ名

というように、"--squash" オプションを付けてマージすると、ブランチ上での変更をすべてまとめて 1 つのコミットにしてマージできる。

  1. 共有リポジトリの master をローカルに clone
  2. ローカルに development ブランチを作成
  3. ローカルの development 上で開発(中途半端なコードもバンバンコミット)
  4. 適当なところでローカルの master に merge --squash
  5. master を push

とりあえず少人数の場合はこんな感じでやるといいのでは。