5374(ゴミナシ).jpサービスの立ち上げに必要なデータの準備

  • 50
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

このドキュメントを書いた日時

  • 2014年02月16日 午後 新規
  • 2014年02月16日 22時 追記(これから立ち上げる方へ)
  • 2014年02月24日 05時 修正(target.csvファイルの説明)

5374の仕組みを知る

  • JavaScriptで動作している
  • 最低限HTTPサーバがあれば作れる
  • 収集日は何曜日または第何週の何曜日をもとに計算している
  • データをすべて読み込んだ後に動作する
5374についてはドキュメントの最後に書いてあります。

すべての地域に対応できているか?

 残念ながら現時点で全国のすべての地域に対応できるとは考えておりません。
対応できるかどうかはこのドキュメントを読んで皆さんが判断してください。
しかし対応できないからと諦める必要はありません。
金沢市で始まったこの5374プロジェクトは全国へ広がっています。
そして、オープンソースの利点を活かして各地のエンジニアがブラッシュアップしています。
皆さんも是非このプロジェクトに参加してください。

このドキュメントの最後にコミュニティーの情報が書いてありますので参考にしてください。

プログラミンングが出来なくても作れるか?

多少のプログラミングの知識があった方が良いのは確かです。
しかし、立ち上げ作業の8割〜9割は情報の整理とデータの作成です。
パソコンの操作やスプレッドシート(EXCELなど)が使える方であれば可能だと考えています。
しかも安心してください。コミュニティーには沢山のエンジニアが参加しています。
コミュニティーに参加することで不安は解決することでしょう。


維持費は必要か?

アプリの立ち上げに使うサーバに何を使うかで違いますが
今回は無料で使えるgithubというクラウドサービスを
使う事ができますので維持費は必要ありません。


*** では、早速作ってみましょう。∠(・`_´・ ) ***


情報を集める

どこを探すか?

  • 自治体ホームページのゴミ収集に関する情報
  • 広報誌
  • ゴミ収集に関するチラシ
・一般家庭向けのゴミ情報を探すこと。
・最新のものを探すこと。

どんな情報が必要か?

  • ゴミの区分(燃えるゴミ、燃えないゴミ・燃やさないゴミ、資源ゴミ など)
  • ゴミの区分の収集曜日(毎週何曜日、第何週の何曜日 など)
  • 収集センターの休止期間(年末年始 など)
  • ゴミの区分(分別)毎のゴミ種類一覧

どんな形式のデータが多いか?

  • PDF
  • HTML
  • EXCEL
  • 紙媒体
自治体毎に情報の提供方法は異なりますが、人が見ることを前提としていますので多かれ少なかれデータの加工が必要です。

どのような方法でデータを加工するか?

  • 手作業で入力する(誰でも出来ます)
  • プログラムで自動化変換する(プログラムを作りたい方はどうぞ)

第何週の考え方

  • 第2火曜日という表現

その月の1日が何曜日で始まるかで異なる。
例えば水曜日から始まっている場合は14日となる。

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以下のように火曜日から始まった場合は8日となる。

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

つまり第2火曜日というのは、その月の2回目の火曜日ということを指す。
5374ではこのルールでデータを作成する。


情報を分析する

ゴミ区分を整理する

  • ゴミの区分(分別方法)は何種類か?
金沢市のオリジナルバージョンは4種類ですが、設定を変更することで9種類まで対応した実績があります。

地域(地区)を整理する

  • ゴミの収集単位の地域を整理する

収集ルールを整理する

  • 収集センターの休止期間はあるか?
  • 収集は曜日で決まっているか?
  • 収集は毎月か?

ゴミの種類を整理する

  • ゴミの区分にどんなゴミ(ゴミの種類)が対象になっているか?

データを作成する

作成するデータファイルは4種類

  • center.csv(収集センターの休止期間)
  • description.csv(ゴミの区分)
  • target.csv(ゴミ区分の対象となるゴミ種類)
  • area_days.csv(地区の収集スケジュール)
・ファイルはCSV形式のテキストファイルで記述する。
・文字コードはUTF-8とする。
・1行目は見出し行とする。
項目名A,項目名B,項目名C,項目名D
データ,データ,データ,データ
データ,データ,データ,データ
データ,データ,データ,データ
データ,データ,データ,データ

center.csvファイルの構造

名称 休止開始日 休止終了日
Aセンター 2014/12/29 2015/01/03
・複数のセンターがある場合には1行に1つのセンターの形式で複数行で記述する。

description.csvファイルの構造

label sublabel description styles bgcolor
燃やさないごみ img/moyasanai02.svg #733b96
資源 img/shigen02.svg #77ae1f
燃やすごみ img/moyasu02.svg #ea3b13
びん img/bin02.svg #2dc7aa
補足
・labelのデータはarea_days.csvファイルの見出しに記述する名称と一致させること。
・stylesはゴミ区分の文字イメージ画像を指定する。(SVG形式)※用意できることが望ましい
・bgcolorはゴミ区分の背景色をRGBを16進数で指定する。
・sublabel、descriptionは未使用。

target.csvファイルの構造

type name notice furigana
燃やさないごみ IHクッキングヒーター
燃やさないごみ アイロン
資源 枝豆のネット
資源 王冠(金属製)
資源 王冠(プラスチック製)
燃やすごみ アルミ箔
燃やすごみ アルミ箔の芯(紙製等)
びん 一升びん 酒屋さんなどへ返しましょう・キャップを外してひと洗い
びん ウィスキーのびん キャップを外してひと洗い・割れたものも回収します
びん カップ酒のびん キャップを外してひと洗い
補足
・typeはゴミの区分(分別種類)を記述する。
・nameはゴミの種類を記述する。
・noticeは分別方法を記述する。(※2014年2月19日実装されました)
・furiganaはゴミの読みを記述する。グルーピングに使用している。

area_days.csvファイルの構造

地名 センター 燃やすごみ 燃やさないごみ 資源 びん
あ地区 Aセンター 月 木 水2 火1 火3 水4
い地区 Aセンター 月 木 水4 火1 火3 水2
う地区 Aセンター 火 金 月3 月2 月4:4 6 8 10 12 2 水1
補足
・地区はファイルに記述した順番で一覧の選択肢に表示されるので探し易い順番で記述すると良い。
・3列目より右の見出しはゴミの区分として使用するのでdescription.csvファイルのlabelと一致させること。
・毎週収集されるときは曜日の漢字1文字を記述する。週に複数あるときは半角スペースで区切って記述する。
・曜日の漢字の後に第何週の数字を半角で記述する。複数あるときは半角スペースで区切って記述する。
・収集の月を曜日の後にコロン(:)に続けて半角数字で記述する。複数あるときは半角スペースで区切って記述する。(例では偶数月)

立ち上げ方法は、以下を参考にしてください。


これから立ち上げる方へ

必ずご一読ください

5374が作られた背景、デザインに関するポリシー

ソースファイルはどれを使うか



5374(ゴミナシ).jpについて

5374.jpは石川県金沢市のコミュニティー Code for Kanazawa (コード・フォー・カナザワ)が開発したシンプルなWebアプリです。
スマートフォンのブラウザーで使用されることを想定していますがPCでも使用できます。
しかし、残念ながらフューチャーフォン(ガラケー)には対応しておりません。
5374のソースコードはオープンソースで公開されています。ライセンスに従う事で利用することができます。


このドキュメントについて

このドキュメントは茨城県のコミュニティー Code for Ibaraki(コード・フォー・茨城)が作成しました。