iPhone/iPad解像度(画面サイズ)早見表

  • 1521
    いいね
  • 5
    コメント
サイズ 端末      ポイント Retina ピクセル 倍率 デバイス App Preview
3.5 iPhone
iPhone 3G
iPhone 3GS
320x480 1 320x480 1 320x480
3.5 iPhone 4
iPhone 4S
320x480 2 640x960 1 640x960
4 iPhone 5
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone SE
320x568 2 640x1136 1 640x1136 640x1136 or 1080x1920
4.7 iPhone 6
iPhone 6s
iPhone 7
iPhone 8
375x667 2 750x1334 1 750x1334 750x1334
4.7
(互換/拡大)
iPhone 6
iPhone 6s
iPhone 7
iPhone 8
320x568 2 640x1136 1.17 750x1334
5.5 iPhone 6 Plus
iPhone 6s Plus
iPhone 7 Plus
iPhone 8 Plus
414x736 3 1242x2208 0.87 1080x1920 1080x1920
5.5
(互換)
iPhone 6 Plus
iPhone 6s Plus
iPhone 7 Plus
iPhone 8 Plus
320x568 2 640x1136 1.69 1080x1920
5.5
(拡大)
iPhone 6 Plus
iPhone 6s Plus
iPhone 7 Plus
iPhone 8 Plus
375x667 3 1125x2001 0.96 1080x1920
5.8 iPhone X 375x812 3 1125x2436 1 1125x2436
7.9 iPad Mini 768x1024 1 768x1024 1 768x1024
7.9 iPad Mini 2
iPad Mini 3
iPad Mini 4
768x1024 2 1536x2048 1 1536x2048
9.7 iPad
iPad 2
768x1024 1 768x1024 1 768x1024 900x1200
9.7 iPad 3
iPad 4
iPad Air
iPad Air 2
iPad Pro 9.7
768x1024 2 1536x2048 1 1536x2048
12.9 iPad Pro 12.9 1024x1366 2 2048x2732 1 2048x2732 900x1200

用語解説

ポイント
boundsやframe等で使用される論理的な画面サイズ。通常はこれを意識してプログラムを作成します。
ピクセル
描画が行われる論理的な画面サイズ。ピクセルパーフェクトな描画が必要な場合には、このグリッドに合うように描画を行う必要があります。
デバイス
端末に搭載された液晶の物理的なピクセル数。これが上記ピクセル数と一致しない場合には、ピクセルパーフェクトの描画は非常に難しくなります。

このサイトの解説がわかりやすいです。
https://www.paintcodeapp.com/news/ultimate-guide-to-iphone-resolutions

拡大モード

iPhone6, 6 Plusでは、画面設定から拡大モードが選択できます。
上記の表にまとめた通り、retinaの倍率はそのままで、ワンサイズ小さいiphone相当のポイント数になります。
iphone6については拡大モードで解像度不足となり表示が荒くなります。

また、iPhone6 Plusの拡大モードはiPhone 6相当ですが、retinaの倍率が異なるので最小線幅が異なる可能性があります。

互換モード

iPhone6, 6Plus用のスクリーンが登録されていない場合、iphone5相当の互換モードになります。
iPhone6では、拡大モードと同じ挙動になります。
iPhone6 plusではretina倍率が2倍になり、解像度不足となり表示が荒くなります。