Google Maps Android V2 APIキーでハマった点

  • 14
    Like
  • 1
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

Google Maps Android API v2を使用するには、APIキーを取得してAndroidプロジェクトに組込必要があるのですが、そのAPIキー絡みでハマリまくったメモ。

パッケージ名でハマる

Google API Consoleでプロジェクト作成→ Servicesをオン→Create new Android keyでキーストアのSHA1を登録。
[キーストアのSHA1;アプリのパッケージ名]
の形で登録しないといけないのですが、

NGな例:
[キーストアのSHA1;com.example.app.name]

OKな例:
[キーストアのSHA1;com.example.app_name]

ええ、2日ほどハマリましたよ…。

アプリのパッケージ名はドメインを逆にして後ろにアプリ名を付けるのが通例。
アプリ名の中にうっかり.を含めてしまったために実行すると

E/Google Maps Android API(32437): Failed to load map. Error contacting Google servers. This is probably an authentication issue (but could be due to network errors).

パッケージ名を直したらあっさり動きました。
パッケージ名の付け方に関して明確なルールは無いんだろうか…?

Manifest.xmlでハマる

キーストアのSHA1を登録したらManifest.xmlに

Manifest.xml
<meta-data
            android:name="com.google.android.maps.v2.API_KEY"
            android:value="APIキー" />

のようにAPIキーを埋め込むのですが、上記のエラーのおかげで、あっちこっち触りまくっていたら、meta-dataが複数入ってしまっていて、実行すると

E/Google Maps Android API(32437): Failed to load map. Error contacting Google servers. This is probably an authentication issue (but could be due to network errors).

Manifest.xmlはちゃんと整理しましょう…。