1. Qiita
  2. 投稿
  3. Emacs

AUCTeX で PDF をコマンド一つで生成する.

  • 12
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

Emacs の TeX 編集環境である AUCTeX から LatexMk を使えるようにするauctex-latexmk.el を作りました.
これを使えば,TeX のソースからコマンド一つで PDF を生成できます.

下準備

LatexMk と AUCTeX のインストール

TeXLive 2011 以降をインストール後,Emacs で M-x package-install auctex を実行すれば準備完了です.

また,LatexMk の設定ファイルを以下の内容で作成します (DVI経由でPDFを作成する場合).

.latexmkrc
$kanji  = "-kanji=$ENV{\"LATEXENC\"}" if defined $ENV{"LATEXENC"};
$latex  = "platex -interaction=nonstopmode $kanji";
$bibtex = 'pbibtex $kanji';
$dvipdf = 'perl -e "exec(\'dvipdfmx\', \$ARGV[0])"';
$pdf_mode = 3;

auctex-latexmk のインストール

Emacs 24 以降なら,MELPA を package.el のリポジトリに追加してM-x package-install auctex-latexmk を実行すれば OK です.
インストール後, .emacs に以下を追加しておきます.

.emacs
(auctex-latexmk-setup)

使い方

TeX 編集時, M-x TeX-command-master (または C-c C-c) を実行する時に出るメニューにLatexMkコマンドが追加されているはずです.
このコマンドを実行することで,PDF の生成まで一気にやってくれます.
UTF-8,EUC-JP,SJIS で書かれた TeX ファイルに関しても,それっぽく自動認識してうまいこと PDF にしてくれます.

コンパイルが出る場合でも,C-` もしくは C-c C-l でエラーメッセージに移動してくれます.

それでは,よいEmacs & TeX ライフを!