Rails5にアップグレードしてたくさん出てくるDEPRECATION WARNINGを非表示にする

  • 7
    いいね
  • 0
    コメント

Rails5がリリースされましたね。アップグレードしてサーバーを起動するとalias_method_chainの非推奨についての警告が大量に表示されました。

DEPRECATION WARNING: alias_method_chain is deprecated.
Please, use Module#prepend instead.
From module, you can access the original method using super.
 (called from <top (required)> at /myapp/config/application.rb:7)

まだRails5に対応前のgemが多いようなので警告を非表示にします。非表示にするには警告が表示される前に ActiveSupport::Deprecation.silenced を指定します。

config/application.rb
require_relative 'boot'

require 'rails/all'
#
# Rails5に対応前のgemからの警告が多いのでサイレントにします。
#
ActiveSupport::Deprecation.silenced = true

すっきり。

このalias_method_chainへ対処するPullRequestを多く見かけたのでRails5に対応されるのをしばらく待ちましょう。