PATHの通し方

  • 35
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

(環境 OS X 10.8.3)
ユーザー単位でなく、まるっと設定するやり方(らしい)

$ sudo vi /etc/paths

するとこんな感じで表示される.

/usr/bin
/bin
/usr/sbin
/sbin
/usr/local/bin

いじってなければこれがデフォ

上のものから優先されるので、僕がrubyを入れる際必要だったのは/usr/local/binを優先させることだったので

/usr/local/bin
/usr/bin
/bin
/usr/sbin
/sbin

以上の用に修正.
viは"i"を押して編集モード、"escキー"で抜けて":wq"で上書き&終了さえ覚えてれば最低限のことはできるはずです.

確認のため

$ echo $PATH

で編集した通りの順になってればいいと思います.

pathsのやつ以外にPATHに追加されてるものもあったんですがいらんのはどうやって消せば…