IEバージョン別に、違うCSSを指定したいときは

  • 14
    いいね
  • 1
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

IEと別のブラウザで、同じ値を指定しても微妙にpaddingやmarginの見え方が違ってしまいます。
細かく調整する方法として、下記のように書くことでバージョン別にCSSを指定できます。

■ 値の末尾に「\9」をつけると、IE8以下のみに適用(IEにだけCSSを指定したい場合、これを使えばOK)
■ キーの頭に「*」をつけると、IE7以下のみに適用
■ キーの頭に「_」をつけると、IE6のみ(IE5にも効くのかは不明)に適用(IE6だけ動きがおかしいときは、これを使えばOK)

#selector {
    width: 10px; /* 全てのブラウザに適用 */
    width : 12px\9; /* IE8以下に適用 */
    *width : 11px; /* IE7以下に適用 */
    _width : 15px; /* IE6に適用 */
}