日本語を書くなら絶対に導入したい! 私が10年で厳選した超おすすめ入力メソッド10選

  • 83
    いいね
  • 4
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

こんにちはこんにちは! 日本語書いてますか?
さて、本日は数々の日本語入力ソフトウェアを使ってきた私が、日本語を書くなら 絶対に 導入したい超厳選日本語入力メソッドを紹介します ヾ(〃><)ノ゙☆

今回は無料で使用できるものばかり集めてみましたので、有料ソフトに関しては後日またご紹介したいと思ひます(^^)

それでは、ご覧ください!!

↓↓↓


第10位

skkime.png

はい、定番の SKKIME for Windows' 98 ですね! WindowsユーザにはこのバージョンでSKKを知ったひとも多いはずです。

後継OS用にはいくつものSKKが生まれましたが、Windows 98の世界では未だに他の追随を許さない永遠の王者です!

第9位

scim-skk.png

9位は SCIM-SKK です! しかしSCIM自体を一瞬しか触らなかったので、僕はあまり使ったことがありません!

第8位

skkime.png

8位にランクインしたのは SKKIME 1.5改

原作である skkime 1.5 は2003年頃から長きにわたってWindowsの代表的なSKKとして君臨してきた実装で、これをフォークして近代化改修が施されたバージョンになります!

ちなみにskkimeの1.5には看板に偽りがあって、IMEではなくTIPです ヾ(〃><)ノ゙☆

第7位

vimlogo.png

はい、7位は eskk.vim です!

なんとあのMacを購入したら絶対に導入したい!私が3年間で厳選した超オススメアプリの第一位に選ばれた Vim でも快適な日本語入力が! 可能! なんです!

第6位

scim-skk.png

6位にランクインした uim-skk ! 筆者はiBusに移行するまで、Ubuntuで使ってました。

第5位

aquaskk.png

Mac で動くSKK として名高い AquaSKK が第5位にランクイン! 筆者がふだん一番利用頻度が高いSKKです。

AquaSKKプロジェクトとしては活動を終了してるため、2013年10月現在のところ更新される見込みはありません。

skkservとしても動作するので他のSKKと連携することもできます! Terminal.appやiTerm2と相性が悪いのが玉に瑕!

第4位

ibus-skk.png

4位の ibus-skk はPC-UNIXのデスクトップ環境で動くSKKクライアント実装です!

初期のバージョン(0.2.1のあたり)はちょっと実用するのは無理なレベルでしたが、進化を続けて優秀なSKKに進化しました!

最近のバージョンは結構すごいらしいですが、筆者はまだUbuntu 12.04 LTSの環境で未だに1.3.9を使ってるので、早く最新の環境に移行したいです! (12.10以降は1.4.1)

第3位

CorvusSKK.png

3位に輝いた CorvusSKK ! これはWindowsで動作するSKKで、Windowsストアアプリ上でも動作します

オーソドックスなSKK実装で、skkservとしても動作するので他のSKKと連携することもできます!

skkservとしては動作しませんが、skkservのクライアントとして動作します。

第2位

emacs.png

第2位は DDSKK こと Daredevil SKK! Emacs Lispで書かれたSKK実装で、初代SKKの血を引いた末裔にあたります。

なんとあのMac を購入したら絶対に導入したい!超オススメアプリ 10 選!の第一位に選ばれた Emacs でも快適な日本語入力が! 可能! なんです!

第1位

栄光の第1位は… SKK日本語入力FEPです!

SKKの伝統を受け継ぎつつ、現代的な日本語入力メソッドとして再設計され、ほかの日本語入力からの移行も違和感がありません!

skkime(1.5系)からの伝統に則って、FEPを名乗ってるくせにIMEですらなくTIPだといふ小憎いやつです。

もとねた

SKKのすごいところは、MacでもLinuxでもWindowsでも*BSDでもEmacsでもVimでも動くところなんです!!!!11

まとめ

ここだけちょっとまじめに。

  • Windows(Vista, 7, 8)
    • 伝統的なSKKが良い→ CorvusSKK
    • SKKであることに拘らない→ SKKFEP
  • Mac OS X(10.3以降)
    • AquaSKK
  • Linux, *BSD, 他UNIXのデスクトップ環境
    • (ただしインプットメソッドフレームワークはOS標準のパッケージマネージャで入れる前提)
    • iBus動かせる→ ibus-skk
      • 12.04以降のUbuntuならおすすめ
    • uim動かせる→ uim-skk
      • Ubuntuの10.04 LTSとかならuimを入れてこっち
    • SCIMがいい→ scim-skk
  • Emacsで上記との組合せがうまく動かない
    • ddskk
  • Vimで上記との組合せがうまく動かない
    • eskk.vim
  • Windows XP
    • SKKIME 1.5改
  • Windows 2000
    • SKKIME 1.5 for Windows 2000 (本家)
  • Windows 98
    • SKKIME 1.0 for Windows' 98

環境から選ぶとこんな感じになるんじゃないですかね…?

筆者が常用してるのは AquaSKK, SKK日本語入力FEP, ibus-skk(1.3.9) です。端末やGUIのEmacsでも現在のところ特に困ってないので、基本的には同じものを使ってます。

ちなみに、Windows Mobile, Android, iOSにはSKK実装が事実上存在しないので、標準インプットメソッドよりましなものを求めてATOKに依存してます… ぐぬぬぬぬ…