Atomパッケージ Terminal-Plus コマンドが表示されないのを修正

  • 12
    Like
  • 0
    Comment

Atomを1.12.0以降にアップデートしたあたりから、Atom内でターミナルが使える便利パッケージ
「Terminal-Plus」が、パネルを開いてもカーソルだけで何も表示されなくなった。

9cb66edc-a907-11e6-8e4b-678525def9d4.png
カーソルだけで何も出まてん。

https://github.com/jeremyramin/terminal-plus/issues/386
https://github.com/jeremyramin/terminal-plus/issues/383

この辺りのIssueを参考に。
lessを書き直すとかも書いてあったが、入れ直しだけで表示はできた。

一時的なバグだと思うが、出ないととても困るのでapm経由でインストールすることで修正。
いずれ直ると思うので、直ったらPackagesパネルから入れ直そうかなと。

修正方法(暫定)

1. terminal-plusをアンインストール

Setting > Packages から terminal-plus を検索。Uninstallボタンポチー

2. apm経由でインストールし直す

apm install LarsKumbier/terminal-plus

ターミナルからコマンドを実行

3. 再起動

スクリーンショット 2016-11-16 15.21.21.png

出ました。

apm経由でインストールするとGit Packagesに分類される


パッケージのバージョンは同じ0.14.5なので、apm経由だと表示されるかは謎。