OpenGL + GLUT 入門メモ

  • 24
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

環境は Mac OS X 10.9.2

OpenGL,GLUTのインストール

Mac OS X は 開発に必要なライブラリ等は Developer Tool に入っているのでダウンロードなどは不要。

HelloWorld

hello.c
#include <GLUT/glut.h>

// ウィンドウへの描画関数
void display(void)
{
}

int main(int argc, char *argv[])
{
  // OpenGL/GLUT 環境の初期化
  glutInit(&argc, argv);
  // ウィンドウを開く
  glutCreateWindow("Hello OpenGL/GLUT world.");
  // ウィンドウへの描画関数の登録
  glutDisplayFunc(display);
  // メインループ開始
  glutMainLoop();
  return 0;
}

コンパイル

cc hello.c -framework GLUT -framework OpenGL

Mervericks だと大量のDeprecation warring が出るので -Wno-deprecated をつける

cc hello.c -framework GLUT -framework OpenGL -Wno-deprecated