MacのVimでHomebrewを使ってクリップボード連携を有効にする

  • 154
    Like
  • 1
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

Mavericksで標準インストールされているVimではクリップボード連携ができません。
クリップボード連携できるようになるとVimで書いたプログラムなどをコピーしてその他のエディターなどに貼り付けることができるようになります。

特に何もしていないVimでは以下のように表示されると思います。

$ vim --version | grep clipboard 
-clientserver -clipboard +cmdline_compl +cmdline_hist +cmdline_info +comments 
 -xterm_clipboard -xterm_save

#-clipboard=クリップボードが無効

おすすめのサービス:MyBooks

手順

Homebrewを使って新しいVimを入れます。

$ brew update
$ brew install vim

インストールされたことを確認します。

$ brew list vim
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/xxd
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/vimtutor
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/vimdiff
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/vim
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/view
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/rvim
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/rview
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/ex
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/share/man/ (113 files)
/usr/local/Cellar/vim/7.4.161/share/vim/ (1496 files)

インストールしたvimがclipboard連携できるか確認します。

$ /usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/vim --version | grep clipboard
+clipboard       +iconv           +path_extra      -toolbar
+eval            +mouse_dec       +startuptime     -xterm_clipboard

# +clipboardになっているのでOK

既存のvimを置き換えます。

$ sudo mv /usr/bin/vim /usr/bin/old_vim                                                                                                                                           

$ sudo ln /usr/local/Cellar/vim/7.4.161/bin/vim /usr/bin/

きちんと配置できたことを確認します。

$ vim --version | grep clipboard
+clipboard       +iconv           +path_extra      -toolbar
+eval            +mouse_dec       +startuptime     -xterm_clipboard
# +clipboardになっていることを確認

ここまでできたらVimの設定です。
~/.vimrcに以下の設定を追加しましょう。

set clipboard+=unnamed

これで終了です。
vimでコピーした文字列がOSレベルのクリップボードで保持できるようになります。

tmux内で使おうとしたらエラーが出ました。次の記事で書きました。

shoma2daをフォロー