ActiveRecord Validationの書き方メモ

  • 22
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

カラムを軸とした場合のvalidationの書き方の例

validates :column,
  :presence => true,  # 必須
  :uniqueness => true, # ユニーク制約
  :uniqueness => {:scope => :column2}, # 複数カラムでのユニーク制約
  :numericality => only_integer, # 整数のみ
  :length => { :in => 10..100 },  # 長さ制約(〜以上、〜以下)
  :length => { :maximum => 100 } # 長さ制約(〜以下)
  :format => { :with => /regex/ } #正規表現マッチ

独自定義のメソッドで検証

validate :validate_example

def validate_example
  errors_add
end