作業用BGMにインストゥルメンタルを。 + One More Song.

  • 3
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

普段コードを書くときの作業用BGMはだいたい歌が無く気の散りにくいインストゥルメンタルを聴くことが多い。
普段からよく聴いていて、リピートしても飽きない感じの曲を紹介する。

紹介する曲はYoutubeのプレイリストにまとめたので、そのリンクを貼っておく。
だいたいの曲はAppleMusicでも聴けるのでそちらでもどうぞ。

作業用BGMプレイリスト

  • Blazo

    • エレクトロニカだけど優しい感じ
    • Little Piano Two
    • Rain of Love
  • Raujika

    • HipHop系(?)でかつメルヘン(?)。作業用BGMに限らずおすすめ。
    • Grim
    • Cry More (Lyrics)
    • City of Twilight
  • Schroeder-Heads

    • ピアノ系。JAZZっぽい?
    • NEWDAYS
    • Sleepin' Bird
  • Kondor

    • よく眠れそう
    • Good Night
  • DJ Whitesmith

    • 作業用にはならないけどHakuという楽曲もおすすめ。かっこいい
    • E.M.O.
  • Michita

    • 物憂げな気分になれる
    • Metronome
  • Brandon Musser

    • 純粋なピアノ。静謐な気分でコードを書くときに
    • Bing Bong
    • meard
  • SPECIAL OTHERS ACOUSTIC

    • その名の通りSPECIAL OTHERSのアコースティック版。
    • アルバム「LIGHT」なら「Marvin」がおすすめ(Youtubeになかった)。
    • LINE
  • 久石譲

    • 夏の天気の良い休日に聴くと最高にノスタルジック。
    • Summer
    • 冬に聴いても同等の効果があるかは不明。

One More Song.

最後にもう一曲だけ。

Chet Fakerの 「1998」 という曲だ。

Chet Faker - 1998

これが今年聴いた曲のベストであり、かつベストオブ作業用BGMランキング第一位(自分調べ)の栄光に輝く一曲である。メロディが心地よく、歌であるにも関わらず、洋楽なので作業の邪魔になりにくい。

Youtubeのはイントロの冒頭が切られているのでもったいない。
気に入ったらぜひ正規音源で。

この投稿は 作業用BGM(個人or社内) Advent Calendar 201512日目の記事です。