Slack の知っておきたい豆設定まとめ

  • 113
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

Slack でのちょっとした設定まとめです。

こんな設定したかった編

1つのクライアントで複数のチームにログインする

単に複数チームにログインできるだけでなく、別メールアドレスアカウントのチームでも、ログインできる。
以下の設定から、他のチームへのログイン画面を呼び出す。
Screen_Shot_2014-12-21_at_4_14_11_PM.png

チームドメインを入力してログインする。
Screen Shot 2014-12-21 at 4.14.22 PM.png

成功すると、一番左にカラムが表示されるようになる。これでチームを自由に行き来できる。
Screen_Shot_2014-12-21_at_4_06_42_PM.png

"@ channel" でも通知が来ないようにする

自分宛メンションだけ反応したい時など、全体通知が来て欲しくない時の設定。

Account > Notification で、
channel を無視 + 自分へのメンション通知 という設定ができる。
https://チーム名.slack.com/account/notifications

"Suppress @ everyone mentions" のチェックを付けると、channel の時でも通知を OFF にできる。

Screen_Shot_2014-12-21_at_3_47_56_PM.png

ちなみに、以下の様な設定画面からは、"customize your notification settings" で詳細設定画面に遷移できる。
Screen_Shot_2014-12-21_at_3_28_37_PM.png

こんな設定もあるんだよ編

離席中に来た通知をモバイルに送る

スマートフォンへ Push 通知

通知に対して一定時間反応がない時、モバイルの方に通知してくれる。
デフォルトでは、デスクトップでの通知が2分以上既読にならなかった時。

Screen Shot 2014-12-21 at 4.22.03 PM.png

メールでの通知

ダイレクトメッセージや自分宛てのメンションが、ログアウト状態だったり、通知が受け取られなかった時に、メールで通知してくれる。デフォルトでは、15分に1回の間隔。

Screen Shot 2014-12-21 at 4.25.58 PM.png

テーマを変える

Slack > Preferences > Sidebar Theme
Screen Shot 2014-12-21 at 4.04.54 PM.png

表示カラムを小さくする

IRCっぽくなる

Slack > Preferences > Message Display > Compact
Screen_Shot_2014-12-21_at_4_06_30_PM.png

これが
Screen Shot 2014-12-21 at 4.06.42 PM.png
こうなる!
Screen Shot 2014-12-21 at 4.06.09 PM.png

なんか…こう…物足りない ってとき

やってみよう!
Screen_Shot_2014-12-21_at_4_30_53_PM.png