CircleCIでRails4アプリをHerokuへデプロイする

  • 2
    いいね
  • 0
    コメント

Github管理のRails4アプリをHerokuへデプロイする。

CircleCIプロジェクト作成

Screen Shot 2017-03-05 at 0.34.55.png

CircleCIプロジェクト設定

Github Deploy key設定

[Checkout SSH keys]からdeploy keyを追加する。(deploy keyはリポジトリごとに設定できる。一方、user keyを使う方法もある)

Screen Shot 2017-03-05 at 0.37.46.png

Githubリポジトリに移り、設定でDeploy keysに追加されていることを確認する。

Screen Shot 2017-03-05 at 0.40.27.png

Heroku設定

Herokuアカウントの設定で、API keyを確認する。(Revealで内容が表示される)

Screen Shot 2017-03-05 at 0.43.17.png

CircleCIのプロジェクト設定に戻り、[Heroku Deployment]からAPI keyを設定する。
続いてDeploy Userを設定する。
Screen Shot 2017-03-05 at 0.39.03.png

circle.yml設定

Herokuへのpush時にmigrateするように設定する。

circle.yml
deployment:
  staging:
    branch: master
    commands:
      - git push git@heroku.com:circleci-heroku.git $CIRCLE_SHA1:master
      - heroku run rake db:migrate --app circleci-heroku

これをaddしてgithubへpushするとCircleCIでビルドが走ってHerokuへデプロイされるのを確認する。

Screen Shot 2017-03-05 at 0.56.06.png

参考