CocoaPodsのpod installがうまく動かなくなった時に試してみること

  • 71
    いいね
  • 4
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

はじめに

ブログにも記載しましたが、こちらにもアップ
CocoaPods超便利なのに下手したら使えなくなるかと思ってちょっと焦りましたw

pod installがうまく動かなくなった時に試してみること

ある日 pod install がうまく動作しなくなりました。
その時のエラーログはこんな感じです。

[!] Pod::Executable pull
U   CardIO/3.2.0/CardIO.podspec
U   CardIO/3.2.2/CardIO.podspec
U   CardIO/3.2.3/CardIO.podspec
U   CardIO/3.3.0/CardIO.podspec
U   CardIO/3.4.1/CardIO.podspec
U   CardIO/3.4.3/CardIO.podspec
U   CardIO/3.4.4/CardIO.podspec
A   FXBlurView/1.5.2/FXBlurView.podspec
A   FXKeychain/1.5/FXKeychain.podspec
A   YandexMobileMetrica/1.2.0/YandexMobileMetrica.podspec
Pull is not possible because you have unmerged files.
Please, fix them up in the work tree, and then use 'git add/rm <file>'
as appropriate to mark resolution, or use 'git commit -a'.

公式ページでもアナウンスがありました
@k_katsumi さん、情報ありがとうございます!

$ pod repo remove master
$ pod setup
え?!なんかunmerged filesとか言ってる・・・ しかもPodfileに記載した記憶のない名前とか出てるし 何はともあれGoogle先生に確認し、それっぽい記事を発見

http://stackoverflow.com/questions/16049335/cocoapods-pod-install-permission-denied/17542841#17542841

曰く、~/.cocoapods と ~/Library/Caches/CocoaPods のパーミッションを確認してみよう、ということだけど問題ありませんでした しょうがないので、一旦これらのファイルを消してpod setupで再セットアップしてみた
# ファイルのバックアップ
$ mv ~/.cocoapods ~/cocoapods
$ mv ~/Library/Caches/CocoaPods ~/CocoaPodsCaches

# pod 再セットアップ
$ pod setup
再セットアップが済んだらpod installを実行
$ pod install
Analyzing dependencies

CocoaPods 0.29.0 is available.

Downloading dependencies

... ライブラリのインストール ...

Generating Pods project
Integrating client project
無事復活しました。 これでまた平和なCocoaPods生活をおくることができそうです! 復活後はバックアップにとっておいたファイルを消しましょう
# 新しいファイルが生成されていることを確認
$ ls ~/.cocoapods
$ ls ~/Library/Caches/CocoaPods

# バックアップを削除
$ rm -rf ~/cocoapods
$ $ rm -rf ~/CocoaPodsCaches

おわりに

CocoaPodsに頼りきりな生活を始めてしまったので、こういうことがあるとヒヤッとしますね(汗
同じ現象でお困りの方の助けになれば幸いです。