CentOS 7.1+Fluetnd+Elasticsearch+Kibana4をAnsibleで構築する

  • 23
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

CentOS 7.1 x86_64にyumでFluetnd+Elasticsearch+Kibana4を構築するAnsible Playbookを作ってみました。

構築

Ansibleのインベントリファイルは設定済みと仮定します。

$ sudo yum -y install git
$ git clone https://github.com/sadapon2008/ansible-fluentd-elasticsearch-kibana4-centos7.git
$ cd ansible-fluentd-elasticsearch-kibana4-centos7
$ ansible-playbook site.yml

Fluentd経由でElasticsearchに確認用ダミーデータを投入

構築したホスト上で実行します。

$ echo '{"json":"message"}' | /opt/td-agent/embedded/bin/fluent-cat app.test

ブラウザからKibana4にアクセスして確認

ブラウザから以下のアドレスにアクセスするとKibana4にアクセスできます。

  • http://(IPアドレス):5601

Elasticsearchの全データのクリア

構築したホスト上で実行します。

$ curl -XDELETE 'http://localhost:9200/*'