Unite.vimからunite-history/yankが分離してneoyank.vimになった

  • 19
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

はじめに

Unite.vimをアップデートしたら、history/yankが使用できなくなっていました。

[unite.vim] Invalid source name "history/yank" is detected.
[unite.vim] unite.vim: Invalid source

調査

一週間くらい前から告知されていたんですね。

参考1: vim-jp – Lingr
参考2: vim-jp – Lingr

設定

neoyank.vimの追加と関連する変数の置換で良さそうです。

.vimrc
NeoBundle 'Shougo/neoyank.vim'

" 削除
"g:unite_source_history_yank_enable

" 置換
"g:unite_source_history_yank_limit
g:neoyank#limit
"g:unite_source_history_yank_file
g:neoyank#file
"g:unite_source_history_yank_save_registers
g:neoyank#registers

参考: Split unite-history/yank source · Shougo/unite.vim@87bbba9