FlaskとAngularjsの環境構築

  • 2
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

概要

flaskとangularjsを使ったアプリケーションの開発
今回は、環境設定
YEOMANジェネレータ使用

インストール

準備

ディレクトリを作成して移動
mkdir flask-angular && cd $_

ジェネレーターのインストール

npm install -g generator-angular-flask

angular-flaskのインストール

yo angular-flask
./install.sh

起動

flask/bin/python run.py

画面追加

yo angular-flask:entity List

こういう感じでこたえるだけ
Please specify an attribute:
[?] What is the name of the attribute? name
[?] What is the type of the attribute? String
[?] Enter the minimum length for the String attribute, or hit enter: 1
[?] Enter the maximum length for the String attribute, or hit enter: 20
[?] Is the attribute required to have a value? Yes
[?] Would you like to enter another attribute or reenter a previous attribute? No

データベースを作成する
flask/bin/python db_create.py

再起動すれば、メニューに追加される。
で、こういう感じで一覧と入力フォームが自動で作られる。
すごい便利。

スクリーンショット 2015-06-04 16.09.49.png

参考

Flask(Python)とAngularJS : albatrosary's blog