簡単にNode.jsをインストールする【windows編】

  • 77
    いいね
  • 3
    コメント

windows環境だと色々入ってなくてめんどくさい!

そんな時にchocolatey galleryというサイトを使います。

今回はNode.jsのインストールを紹介しますが、rubyとかgitとか色々インストールできます。

1.コマンドプロンプトを管理者権限で実行

管理者権限でないと、きちんとインストールできないことがあります。
2と3の手順はどちらもコマンドプロンプトで実行します。

2.パッケージをインストールするための下準備

管理者権限で起動したコマンドプロンプトで以下をコピペしてEnter

@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy Bypass -Command "iex ((new-object net.webclient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))" && SET PATH=%PATH%;%ALLUSERSPROFILE%\chocolatey\bin

3.Node.jsをインストール

環境変数に新しく追加されるものがあるので、一度コマンドプロンプトを閉じる
そして、また管理者権限で起動したコマンドプロンプトで以下をコピペしてEnter

cinst nodejs.install

インストールするためのスクリプトを実行するか、しないか、表示するかを聞かれるので
yesを入力してEnter

Do you want to run the script?
 1) yes
 2) no
 3) print

yes

4.Node.jsが正しくインストールされたか確認

一度コマンドプロンプトを閉じて、再度開いて以下のコマンドを実行
バージョンが表示されたら正しくインストールできてます。

node -v

インストールしたいパッケージを検索してインストール

chocolatey packages検索ページ
windows環境で色々インストールしたい時、まずchocolateyで探してみましょう。