mac MySQL ターミナル 自動起動

  • 113
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

ターミナルを立ち上げるたびに、

$ mysql.server start

と入力するのがめんどくさいので、自動起動の方法を記す。

MySQLはhomebrewでインストール。

$ brew update
$ brew install mysql

インストールが完了したら、

To have launchd start mysql at login:
  ln -sfv /usr/local/opt/mysql/*.plist ~/Library/LaunchAgents
Then to load mysql now:
  launchctl load ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mysql.plist

と表示されるが、こちらは使わずに、launchctlのマネージャーにhomebrew-servicesを使用する。

公式サイトはこちら。
https://github.com/Homebrew/homebrew-services

READMEに従ってインストール。

$ brew tap homebrew/services

MySQLを自動起動にする。

$ brew services start mysql

==> Successfully started `mysql` (label: homebrew.mxcl.mysql)

これだけ。

自動起動を止めたい時は、

$ brew services stop mysql

Stopping `mysql`... (might take a while)
==> Successfully stopped `mysql` (label: homebrew.mxcl.mysql)

一覧を取得したい。

$ brew services list

Name       Status  User   Plist
mysql      started ------ /Users/------/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mysql.plist
postgresql started ------ /Users/------/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.postgresql.plist

以上。