ipaファイルが64bit対応しているか調べる方法

  • 35
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

lipoコマンドでわかる

filename
xcrun lipo -info <path_for_binary>

ipaファイルをそのままlipoするとだめ

filename
xcrun lipo -info /Users/hoge/Desktop/hoge.ipa
fatal error: /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Toolchains/XcodeDefault.xctoolchain/usr/bin/lipo: can't figure out the architecture type of: /Users/hoge/Desktop/hoge.ipa

ipaファイルを展開してlipoする

  1. ipaファイルの拡張子をzipにして解凍する
  2. 解凍したフォルダにアプリケーションがあるので、「パッケージの内容を表示」する
    スクリーンショット 2015-02-17 11.02.14.png

  3. 展開されたフォルダにexecファイル(unix実行ファイル)があるので、それをlipoするスクリーンショット 2015-02-17 11.04.36.png

  4. lipoするとこんな感じ

filename
xcrun lipo -info /Users/hoge/Desktop/Payload/hoge.app/hoge
Architectures in the fat file: /Users/hoge/Desktop/Payload/hoge.app/hoge are: armv7 arm64