windowsにfluentdをインストールする手順

  • 5
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

概要

  • windowsにfluentdをインストールする手順です。
  • rubyがバンドルされたtd-agentという形で提供されてるlinuxに入れる場合と比べて面倒です。

参考

環境

  • Windows10 Proエディション(64bit)
  • Ruby 2.2.4 (x64)
  • fluentd v12

インストール手順

Rubyをインストール

  • ダウンロードURL http://rubyinstaller.org/downloads/

    • rubyinstaller-2.2.4-x64.exe
    • DevKit-mingw64-64-4.7.2-20130224-1432-sfx.exe
  • rubyinstaller-2.2.4-x64.exeを実行

    • 「Rubyの実行ファイルへ環境変数PATHを追加する」にチェック
  • DevKit-mingw64-64-4.7.2-20130224-1432-sfx.exeを実行

    • 解凍先は、C:\rubydevkitを指定
    • コマンドプロンプトを起動してコマンドを実行
cd C:\rubydevkit
ruby dk.rb init
ruby dk.rb install

gitをインストール

  • 既に入っていれば不要。(gitのインストール手順は省略)

fluentdをインストール

cd C:\Temp
git clone https://github.com/fluent/fluentd.git
cd fluentd
git checkout windows
gem install bundler
bundle
bundle exec rake build
# fluentd 0.12.15 built to pkg/fluentd-0.12.15.gem.
# pkg配下にgemが作られるのでそれを指定してインストール
gem install pkg\fluentd-0.12.15.gem --no-ri --no-rdoc

その他

# fluentdの実行ファイル
C:\Ruby23-x64\bin\td-agent

動作確認

内容

  • 入力(Input Plugin)として、in_exec(HOSTNAMEコマンド実行)
  • 出力(Output Plugin)として、out_stdout(ログファイルに出力されます)

手順

  • C:\Temp\fluentd\fluent.confを編集
    • keysは
    • タグ名は、なんでも良いがここでは、info.win
    • コマンドの実行間隔は10秒
<source>
  @type exec
  format tsv
  command HOSTNAME
  keys hostName
  tag info.win
  run_interval 10s
</source>

<match>
  @type stdout
</match>
  • fluentdの起動
cd C:\Temp\fluentd
fluentd -c ./fluent.conf
  • ログ確認(stdoutの内容が見れる)
2016-05-15 02:16:11 +0900 info.win: {"hostName":"game-PC"}
2016-05-15 02:16:21 +0900 info.win: {"hostName":"game-PC"}
2016-05-15 02:16:31 +0900 info.win: {"hostName":"game-PC"}