Macで"壊れているため開けません"の古いappを開く

  • 27
    いいね
  • 1
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

壊れているAppを開く方法

Macの古いアプリなど、「“App 名”は壊れているため開けません。"ゴミ箱"に入れる必要があります。」と言われて開けない場合がある。
以下のコマンドで開くことができる。

xattr -rc /Applications/LegacyAwesome.app

参考:Damaged and can't be open app error message

セキュリティ設定の変更による解決方法

Apple公式や他の多くの記事では、セキュリティ設定の変更で解決しているものが多い。

Gatekeeper のオプションは、Apple メニュー >「システム環境設定」>「セキュリティとプライバシー」>「一般」タブの「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」
OS X:Gatekeeper について

個人的には設定の変更は、逐一元に戻さないのであればあまりやるべきではないと思う。
他参考、
壊れているため開けません。“ゴミ箱”に入れる必要があります。」の対処法

xattrのオプションについて

XATTR manual

xattr -rcの場合
r -> directory recursive , c -> clear all attributes

Mac OSXのExtended Attributesについて

他調べたこと

lsでExtended Attributesを表示

$ ls -l@ ~/Downloads

$ ls -l@ /Applications
drwxr-xr-x@  3 user  admin   102  9 19  2014 LibreOffice.app
    com.apple.FinderInfo      32
    com.apple.quarantine      71

Extended Attributesの詳細を表示

$ xattr -l /Applications/LibreOffice.app/
com.apple.FinderInfo:
00000000  00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 FF FF FF FF 00 00  |................|
00000010  00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00  |................|
00000020
com.apple.quarantine: 0061;5446731d;Google\x20Chrome.app;E97AB148-AA5D-4113-8498-B2BE6BDD3F8D