El Capitanアップデート後 /usr/texbin が見つからない

  • 7
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

はじめに

この前時間が空いたので,メインマシンをYosemiteからEl Capitanにアップデートすることにした.幸い日常的に使っているソフトやHomebrewに関する設定はすんなり済ますことが出来たが.MacTeXの設定はなかなか終わらなかった.今後のことも考え,備忘録を書くことにした.

環境

iMac 5k 2015 Mid
Mac OS X 10.11
Homebrew
zsh
MacTeX 2015

詰まったところ

一通り終わり,tlmgrでTeXのアップデートを行おうとした際にtlmgrが見つからないとエラーが出た.よく見ると/usr/texbinディレクトリが消えている.どこへ消えたのか探しているとTeX Wikiにこんな記述があった.

TeX Live/Mac - TeX Wiki

2015年秋から配布される予定の OS X El Capitan では,セキュリティ上の理由から /usr への書き込みは出来なくなるため,各種バイナリへのシンボリックリンクが変更となります。(/usr/local 以下には書きこめるので,/usr/local/texlive はこれまでと変わりません。)

さらにはこんな記述も

OS X Yosemite 以前: /usr/texbin
OS X El Capitan: /Library/TeX/texbin

知らなかった… 今度は悩む前に一度Wikiを見るようにしよう…