[JavaScript] ループ途中で抜ける処理は for(in break) ではなく some を使おう♪

  • 72
    いいね
  • 12
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

for(in break) より Array.prototype.some のほうがモダンな気分になれます.

for(in break)

5 より大きかったら break で抜ける

var arr = [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10];

for (var i=0,len=arr.length; i<len; ++i) {
    var value = arr[i];
    if (value > 5) {
        break;
    }
    console.log(value);
}

[runstant]

Array.prototype.some

5 より大きかったら true を返す.
するとそれ以降のループが止まるので forEach っぽく書けてかつ break っぽいことができます.

var arr = [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10];

arr.some(function(value) {
    if (value > 5) {
        return true;
    }
    console.log(value);
});

[runstant]